本物に暮らす。日本の美しい高級注文住宅

sponsored by ハウジングオペレーションアーキテクツ

高級注文住宅を代々木上原で建てる

代々木上原は、渋谷区にある東京都内有数の有名高級住宅街です。個性的な飲食店、ショップがそこかしこにあるほか、代々木公園、駒場公園などの公園、また東京最古のモスクもあるなど、魅力的なエリアになっています。そんな代々木上原の特徴、魅力、また地価などを調べてみました。

代々木上原で暮らす

代々木上原の特徴

個性的なショップや緑地で人気

代々木上原は、渋谷区の東京メトロ線「代々木上原駅」近隣にあります。現在では、上原一丁目から三丁目、元代々木町、西原一丁目から三丁目、また大山町の一部を含む地域によって形成されているエリアです。上記の駅のほか、東には「代々木八幡駅」、西には「東北沢駅」、北には「幡ヶ谷駅」が設置されています。

都内有数の高級住宅街として知られている代々木上原ですが、ひとだび路地裏へ足を移すと個性的なカフェやショップがそこかしこに見受けられます。「代々木公園」や「駒場公園」といった広い緑地もあるため、快適なアーバンライフを楽しめると人気が高いエリアになっています。

代々木上原が高級住宅街として発展してきた背景は、1923年の「関東大震災」にあるとされています。当時の巨大地震で被災した富裕層が、被害が少なかった代々木上原に移入してきたのです。また代々木上原が新宿や渋谷などの人気エリアと近接している、交通の利便性が良い場所であったことも、彼らの人気を呼ぶことになりました。とりわけ、1927年に開通した小田急線により、住宅街や駅前の商店街が広がり、代々木上原には現在でも多数の財界人の邸宅が置かれています。

その落ち着いた雰囲気の街並みが気に入られ、代々木上原にはたくさんのレストランやギャラリー、カフェ、ファッションショップなどが出店しています。それらの特徴は、個性的であり、流行や文化に対する感度が高いこと。また、「第1種低層住居専用地域」に指定されているエリアであることから、街並みの景観も美しく、訪れる人の憧れを集めています。

代々木上原の坪単価

渋谷区では平均的な地価

渋谷区代々木上原の坪単価は、2019年時点での調査で、1坪あたり平均386万7768円(地価は平均117万円/㎡)となっています。変動率としては、前年から+4.14%で上昇しています。渋谷区全体の平均地価は392万2,142円/㎡ですから、渋谷区のなかでも平均的なエリアと言えるかもしれません。なお、代々木上原で最も地価が高い住所は「渋谷区上原2-4-8」で、坪単価は459万5,041円となっています。

※参照元:土地価格相場が分かる土地代データ(https://tochidai.info/area/yoyogi-uehara/)

代々木上原の魅力

エリア内で充実した暮らしが可能

小田急線「代々木上原駅」の北側に広がる「代々木上原駅前商店街」は、住民だけでなくエリア街からも多くの人が訪れる商店街です。「代々木八幡宮例大祭」という伝統ある祭りでは、たくさんの露店や神輿の練り歩きで大盛り上がりになるほか、ハロウィンなどのイベントが毎年開催され、地域になくてはならない商店街となっています。

そのほか駅周辺には、「アコルデ代々木上原」や「Odakyu OX」など便利な商業施設があります。病院や銀行、スポーツクラブなども充実しているため、地域外に出なくても快適な生活を楽しむことができます。もちろん、個性的なカフェやショップ巡りをして、お気に入りのお店を探すのも良いかもしれませんね。

代々木上原を代表する建物としては、井ノ頭通り沿いにあるイスラム教のモスク、「東京ジャーミィ・トルコ文化センター」があります。イスラム文化と触れることができる、日本では珍しい施設です。そのほか「日本音楽著作権協会(JASRAC)」の本社ビルや「古賀政男音楽博物館」など、音楽にゆかりのある建物もあります。また、伝統的な日本の神道を感じることができる「代々木八幡宮」、規模は小さいですが「應慶寺」や「子育て地蔵尊」などの宗教施設では、日本的な雰囲気も楽しむことができます。

代々木上原の治安

住宅街に街灯を設置するなど治安は良好

治安は比較的良好で落ち着いています。駅周辺は夜も明るいですし、人通りも多いことで安全です。また、治安をよくするための取り組みを積極的に行っているエリアです。しかし、油断はできません。夜も開いている居酒屋が多いことは留意したほうがいいでしょう。酔っぱらい同士のケンカもゼロではありません。駅周辺では痴漢や露出や不審者などの報告もあります。

世間的には、高級住宅街というイメージですから不法侵入や空き巣や窃盗被害のリスクが無視できません。それでも多くの人が集まる渋谷や新宿と比較をすれば、粗暴事件も少ないエリアといえるでしょう。

代々木上原の教育環境

待機児童の問題はあるがそれ以外は良好な教育環境

教育も含め、子育て環境は比較的いいのですが問題もあります。道幅が狭く、歩道がないという場所もあり、住民が子どものためのパトロールを実施しています。代々木上原駅周辺は、保育園や小・中学校と教育施設は一通りそろっていますが、待機児童の問題は払拭しているとは言い難い状況です。

周辺は大学も多く、東海大学代々木キャンパスなどもあります。進学塾も多いエリアであるため、受験を控えた子供どもがいる世帯にはぴったりでしょう。

代々木上原のショッピング環境

スーパーや商店街、駅ビルのアコルデ代々木上原がある

多くのスーパーマーケットがあるため、日常的な買い物で困りません。オダキューOXや丸正チェーン、マルエツやGAIA、マルマンストアなどがあります。代々木上原駅の北口や北東方面には、昔から続く130もの店舗が軒を連ねる商店街もあるためショッピング環境は充実しているのです。

また、代々木上原駅直結の「アコルデ代々木上原」もあります。クリニックやフィットネスジム、ハンバーガーショップやとんかつ、そば屋やカレー、カフェなどグルメなお店も複数入っているので一人暮らしの方の強い味方になってくれるのではないでしょうか。通学や仕事から帰宅時、駅で晩ごはんを食べて帰宅できます。アパレルや雑貨など、日常生活での利便性が高いだけではなく、デートや家族連れでも楽しめるお店が多いエリアです。

代々木上原に住む方の口コミ

アクセスもよく比較的家賃もリーズナブル

渋谷区ですが、比較的家賃がリーズナブルなエリアという印象があります。新宿や渋谷へのアクセスもいいですし、千代田線の始発駅という点でも通勤が楽です。新宿まで急行があり原宿までは地下鉄でたった2駅です。

オシャレで本当に気に入っている人が住んでいる街

街を本当に気に入っているから住んでいるという方も多いと思います。美味しいお店やオシャレなお店がたくさんあるのも気に入っています。新しい店をチェックするのが楽しみにもなる街です。駅前に複数のクリニックがあるのも安心できます。

駅周辺に商店街やスーパーもあり生活利便性が高い

駅の周りには商店街やスーパーがあって、買い物環境は充実しています。飲食店も多数隣接しており、生活利便性が高いとエリアです。新宿や渋谷駅へのアクセスもよいと思いました。自動車での移動も環状6号や7号もあってアクセス良好です。

治安もよく交通利便性も良い

治安がいいエリアですし交通利便性もよかったです。小田急線で新宿まですぐ行けます。渋谷原宿もその気になれば徒歩で行ける距離です。オフィス街へも日比谷線一本なのもいいです。お店もリラックスできる名店が多いと思いました。