本物に暮らす。日本の美しい高級注文住宅

sponsored by ハウジングオペレーションアーキテクツ

高級注文住宅を南山町で建てる

世界的な自動車メーカー「トヨタ」の創業者など、中部地方の財界を代表する人々が豪邸をかまえている南山町は、まさに名古屋を代表する高級住宅街。ここでは、南山町の魅力や特徴、坪単価、高級住宅の施工事例とあわせて紹介します。

南山町で暮らす

南山町の特徴

セレブが集う南山町

名古屋の高級住宅街を代表するエリアとして挙げられるのが「南山町」です。敷地面積が広くて外観も豪奢な住宅が立ち並ぶほか、高級料亭やレストランをはじめ、「昭和美術館」などの美術施設も充実しています。「南山大学」や「中京大学」など、有名私立大学が多く立地していることでも有名です。セレブが集うエリアとして知られる南山町のリッチな雰囲気には、「さすが名古屋屈指のセレブタウン」と言うべき華やかさがあります。「名古屋で南山町に住んでいる」と言えば、人の見る目も変わるほど。「南山」はそれほどまでにステイタスであり、ブランドなのです。

南山町のはじまりは、戦後に開かれた別荘地。現在では、世界的な自動車メーカーであるトヨタの創業者など、名古屋・中部地域の財界を代表する人々の豪邸が立ち並び、それら豪邸の外観も趣があったり、豪奢であったりと、高級感を感じさせます。こういった豪邸と調和するように、路地には緑があふれており、また小粋なセレブが「隠れ家」として愛する懐石料理の料亭などが佇んでいるのです。それぞれの戸建住宅は、敷地面積も広いため、堂々とした雰囲気が漂っています。「飯田街道」の先にある「八事山興正寺」など、有名なお寺もあります。

南山町の坪単価

変わらぬ人気を誇るエリア

「南山町」エリアの坪単価は、2020年時点のデータで、125万9,504円/坪となっています。地価は、38万1,000円/㎡。前年比からの変動は、+0.26%ですから、高級住宅街としての南山町が、かわらぬ人気を誇るエリアであることがうかがえます。近隣エリアを含む地価ランキングを調査してみると、最寄駅である「いりなか駅」近くにある名古屋市昭和区隼人町5番1が最も高い地価となっており、地価は46万0,000円/㎡、坪単価は152万0,661円/坪です。変動率は、前年比+1.10 です。また、同じく南山の近隣エリアと比較すると、名古屋市昭和区滝川町83番は3位につけており、地価は31万6,000円/㎡、坪単価は104万4,628円/坪になっています。この価格は前年比+1.94 %で上昇しています。

南山町の地価に関するデータは1983年から残されており、1991年の99万9,000円/㎡が現在までの最高公示地価として記録されています。最低公示地価は2004年の24万6,000円/㎡になります。両者の差はおよそ4.06倍ということになります。

※2020年(令和2年)時点

※参照元:土地価格相場が分かる土地代データ(https://tochidai.info/area/irinaka/)

南山町の魅力

緑と豪邸の街

南山町といえば、名古屋を代表する高級住宅街として誰もが認めるセレブタウンです。トヨタ創業者をはじめとする、中部地域の財界人が豪奢な私邸を構えており、いずれの外観も敷地面積の広さも、文句なしの高級住宅という雰囲気。また、路地に多くの緑が見られ、優雅な豪邸と自然豊かな緑の調和が、落ち着いた趣ある雰囲気を感じさせてくれます。「名古屋の山の手」とも言われる南山町ですから、例えば、「隼人池公園」は憩いの公園として愛されていますし、「山崎川」も緑が豊富でウォーキングをする人の姿も見られます。同じく人気のエリアである「八事」にも徒歩で行けますので、あわせて歩かれてみてはいかがでしょうか。

また、「南山大学」などの名門私立の教育施設があることも、南山町の魅力のひとつ。小等部から施設があり、歩いて通うことができる距離にあるため安心できます。交通について見てみれば、最寄駅である「いりなか駅」は乗り換え不要で名古屋の中心部やオフィス街に移動することができます。

南山町は広さこそないものの、高級住宅街にふさわしい品格や施設が揃っているエリア。豪邸と緑が調和している雰囲気や高級懐石料理点など、趣ある日本の高級感を感じることができます。名古屋における憧れのエリアですね。

南山町の治安

落ち着きのある街で、パトロールも積極的に実施

南山町は名古屋市の中でも比較的富裕層が多いと言われているエリアです。私立の小学校から大学まで学校が多いエリアなので、治安の良さも感じられます。

街全体に落ち着きがあり、住宅街では地域のパトロールも積極的に実施。昼夜問わず人通りもそれなりに多く人の目が行き届いているため、暮らしやすいでしょう。

中部エリアのなかでも、高級住宅地とも言われている地域です。会社や事務所が多く、自宅から通勤しやすい印象を受けました。閑静な住宅地と活気があふれたエリアが融合し、賑やかさとセキュリティ面も期待できそうなエリアです。駅前が栄えているため、帰宅時間が遅くなったとしても明るく、夜間でも比較的安心して歩けるでしょう。

南山町の教育環境

学校や学習塾、自然に触れられる施設が充実

市立の教育機関だけでなく私立の学校もあります。義務教育はもちろん大学や学習塾も充実。エスカレーター式で進級できるため、私立の小中学校に入学する家庭も少なくありません。

南山町は住宅街から比較的近い場所に小学校・中学校が多いため、通学時間も短くなる分安全性が高いと考えられます。

習い事教室のジャンルも幅広く、子どもにたくさんの経験をさせてあげられるでしょう。

そのほかにも、公園や図書館といった子どもたちが遊ぶ場所に困らないため、子育てにも向いているエリアだと言えます。教育面でプラスに働く環境が整っているといえるでしょう。

南山町のショッピング環境

スーパーの選択肢が幅広い

エリア内にはファミリー向けのショッピング施設が点在しています。西友やマックスバリュをはじめ、成城石井やフランテなど、ちょっとした贅沢を楽しめるスーパーも。日常生活に必要なお店が徒歩圏内で揃っているのも魅力的です。公共交通機関や車を使わなくても、お散歩しながらお買い物ができるでしょう。

飲食店としては、オシャレなカフェやパティスリーが充実しています。1本奥に入った路地裏にひっそりと佇む雑貨屋さんや隠れ家バー、学生向けの安くてボリューミーな飲食店も多く展開。街を探検がてら、自分にとって新しいお店を開拓するのも楽しめそうです。

富裕層向けの町ともあり、日常の食事から、ちょっぴり特別感のある食事がしたい時などニーズに応じて選べるだけ、幅広い店舗があります。

南山町に住む方の口コミ

高級住宅街ならではの落ち着き

中部地区屈指の高級住宅街です。街並みの管理が行き届いているため、とても綺麗です。緑も多く、落ち着いた雰囲気も感じます。学校も充実していますが、美術館や料亭もあるため、大人も暮らしていて楽しめるエリアだと思います。

参照:スマイティ (https://sumaity.com/town/aichi/nagoya/showa_ku/review/)

都心部へ行きやすい

南山町は桜通線が通っているため、名古屋駅まで乗り換えなしでアクセスできます。市営地下鉄の中でも空いている路線なので、通勤ラッシュ時間帯でも座れることが多い印象ですね。昔ながらの八百屋さんがあったりスーパーが充実していたりなど、利便性が高い街です。

参照:スマイティ (https://sumaity.com/town/aichi/nagoya/showa_ku/review/)

閑静な住宅街です

住宅街はとても静かで、住み心地がいいです。住宅街の中にも公園はありますが、南山町全体で公園が多いと思います。隠れ森では虫取りもできますよ。東山動物園も車で5分程度の距離で、とても近いです。

参照:スマイティ (https://sumaity.com/town/aichi/nagoya/showa_ku/review/)