本物に暮らす。日本の美しい高級注文住宅

sponsored by ハウジングオペレーションアーキテクツ

高級注文住宅を披露山庭園で建てる

鎌倉時代から別荘地として愛され続けた披露山エリア。江の島・相模湾・富士山を一望できる景勝地は、その環境を守るための厳しい開発条件をクリアした「住宅地開発の見本」に変化しました。披露山庭園の魅力や特徴、坪単価を高級住宅の施工事例とあわせて紹介します。

披露山庭園で暮らす

披露山庭園の特徴は?

住宅地開発の見本とされているエリア

披露山庭園

・景観を守り続ける

披露山庭園内は景観を守るために、徹底したインフラ整備が行われている地区です。上下水道・ガス・電話・電線は地中に埋設され自然な景観が保たれています。造成地は芝生で覆われ、宅地と道路を隔てるのは石垣や植栽。美観を損なう塀や工作物の設置は禁止されています。徹底した美観ルールで守られた景観が、高級住宅地のステイタスをさらに高めていると言えるでしょう。

・購入できる土地面積が決まっている

分譲第1期は1区画約300坪(1,000平方メートル)、建ぺい率20%でさらに高さ8mという建築協定のもと販売。現在は半分の面積の150坪(約495平方メートル)の地区もありますが、将来的に分割は許されていません。なので披露山庭園で住宅を建てるには、300坪か150坪どちらかの選択のみ。住宅が乱立することなく、閑静な住環境を保つ大きな要素となっています。

・高いセキュリティーに守られている

高級住宅地にしかない特徴のひとつが、セキュリティーの高さです。披露山庭園は出入口を限定、警備員を配置し入場者を管理。防犯上非常に有効で、防犯カメラの設置や巡回パトロール、警備会社や警察との連携を保つなど、あらゆる方法でエリア内の治安を守っています。

披露山庭園の坪単価

坪単価は手が届く範囲だけれど

披露山庭園のある逗子市新宿の坪単価は、平均で約79万円。逗子駅近くの171万円と比較すると半分以下と、お安めに感じるかもしれません。しかし、土地の分割販売が許されていないため、実際に購入するとなると300坪で2億3,700万円、半分の150坪でも1億1,850万円越えです。

別荘地として人気の逗子・葉山エリアの中でも、とくにステイタスの高い披露山庭園。土地を購入・高級注文住宅を建てるにはゆうに億を超える資産が必要で、それは誰もが知るところでしょう。

住む場所に住む人の格が現れる。披露山庭園はそんな高級住宅街です。

披露山庭園の魅力

見える魅力と感じる魅力

・見える魅力「美しい景観」

披露山庭園の最大の魅力は景観です。間近に見える相模湾・富士山は、朝な夕なに美しい眺めを見せてくれます。また、庭園内には日本庭園が設置されていて、趣ある東屋と池には錦鯉が遊泳。竹林が美しくそびえたつ空間にときおりやってくる野鳥に出会えたら、その姿や声にきっと癒されるでしょう。

・感じる魅力「住む人同士の仲が良い」

住人の方たちとのコミュニケーションにも素晴らしいものがあります。披露山庭園内の自然を楽しみながら散策する方が多く、程よい距離感でお付き合いできそうです。組合活動もあり、年末の餅つき大会や逗子・鎌倉の花火鑑賞会など、子どもを含めた親睦を深められます。「近所の人の顔も名前も知らない」という住宅街もある昨今、披露山庭園はステイタスの高い居住地にふさわしい、品の良い付き合いができるエリアと言えるでしょう。

・パワースポットのような住宅地

景観の良さ、そこを守り続ける人たちの思いが集まる場所。披露山庭園は、そこに住むだけでパワーを得られるパワースポットのような場です。

披露山庭園の治安

披露山庭園は日本の高級住宅地を代表するエリアの1つです。住宅地の入り口は披露山庭園住宅団地組合によって管理されており不審者が入り込むのも難しい上、警察も重点的にパトロールなどを行っています。他のエリアに比べても、その治安の良さは周知のところ。

高級住宅地と聞くと高い塀に囲まれた豪邸をイメージされることが一般的ですが、披露山庭園はむしろ堀を作らないオープンスタイルの住宅地を構成。部外者が住宅に近づけばすぐに発覚する仕組みになっており、意外にも、その開放的な作りが防犯対策につながっているのです。塀をなくす代わりに建物の構造や配置を考えたり、防犯カメラなどの機器を設置したりといった工夫を加え安全性を高めています。

また、地域ぐるみで治安維持について取り組んでいる点も特徴です。民間の警備会社や警備員、警備システムによる管理も24時間365日体制で実施。さらに披露山庭園住宅団地組合と、委託している清掃業者や造園業者が、住宅地内の空き地や道路などを定期的にメンテナンスしているため、雑草などの陰に不審物が隠されるような心配もありません。

披露山庭園では住民それぞれが高い防犯意識や安全意識を備えているほか、披露山庭園住宅団地組合が親睦会といった行事を主催し、コミュニティの信頼関係の強化にも尽力しています。

披露山庭園の教育環境

披露山庭園の中に教育機関はありませんが、近隣には小中学校が点在し、進学校として有名な逗子開成学園や、ミッション系学校の聖和学院などがあり、さらに富裕層向けの家庭教師を利用している人や、学習塾・予備校などもそろっています。

披露山庭園の住民は子育て環境に関しても意識を向けており、海や緑に囲まれた自然豊かな環境で、子供の感性をのびのびと養える条件は魅力的に感じる人も多いようです。

人と人のコミュニケーションが希薄化しつつあるとされる現代ですが、披露山庭園では住民同士の交流も盛んに行われているので、子どもの社交性を育む上でもメリットの多いエリアと考えられます。

披露山庭園のショッピング環境

エリア内に商業施設はありませんが、披露山庭園を出て逗子駅の周辺に近づくと、「逗子銀座商店街」や「逗子池田通り商店街」、「新逗子通り商店街」といった風情のある商店街が残っており、様々な食料品店や日用品店、商業店舗が軒を連ねています。

まとめて買い物を済ませたいような場合、「ヨークマート」や「OKストア」、夜遅くまで営業している「スズキヤ」といったスーパーマーケットもおすすめです。

その他にも、逗子駅東口前にある「PIERZ」は、商業店舗と賃貸デザイナーズマンションが一体化されている複合施設であり、1階部分におしゃれな飲食店、2階には美容院などのサービス店舗がテナントとして入っています。

披露山庭園に住む方の口コミ

理事会と委託会社によって保たれる美観

住民で構成される理事会と、その承認を得て委託業務を請け負っている業者さんなどのおかげで、目に見えるところはどこも綺麗に保たれています。坂が多いですが、坂の下には美味しいパン屋さんやコンビニもありますね。

参照元:Mansion Review(https://www.mansion-review.jp/mansion/24818/review.html)

活気のある商店街で人と人の関係が深い

商店街が活性化していて、お店の数もたくさんあります。家と家の距離や、人と人の距離が近いので、ご近所付き合いも盛んで温かい町だと思いました。

参照元:スマイティ(https://sumaity.com/town/kanagawa/zushi/review/)

高級注文住宅の施工事例

披露山庭園で叶える。高級注文住宅チームの見解

見晴らしの良い高台に建てられた高級注文住宅。無垢のナラ材や珪藻土をぜいたくに使い、重厚感あふれる空間に仕上がっています。プールの上には吊り下げタイプのベッドがあり、非日常も味わえるオリジナリティの高いデザインが魅力的。

人とは違う本物志向の家を建てたい。披露山庭園なら広い庭も含めて、十分にこだわった高級注文住宅を建てることができるでしょう。

*2001年に林野庁長官賞、2006年に経済産業大臣賞受賞(参照元:HOP公式HP(https://www.hophouse.co.jp/company/#history))